美容皮膚科に通う【医療機器を用いたワンランク上のトリートメント】

女性

光やレーザーの特徴

水着の人

美肌になる治療

肌に光やレーザーを照射するだけの光治療は、美容皮膚科クリニックでも一定の人気がある美肌治療です。光治療の代表格が「フォトフェイシャル」です。フォトフェイシャルをするとシミやくすみが飛び、透明感のある美しい肌質になります。赤ら顔の解消もできて、ニキビ跡や毛穴の開きにも効果的です。さらに美肌効果や美白効果が高い、フォトシルクプラスもあります。フォトフェイシャルでは消せないシミやそばかすにも効果的なマシンで、一部美容皮膚科で取り扱っています。フォトフェイシャルやフォトシルクプラスは5回以上照射すると、さらに素晴らしい美肌効果があります。ただし、皮膚への負担を考えて、最低でも3週間以上は間隔を空けることが大切です。ピンポイントでシミをなくしたいなら、レーザー治療がおすすめです。フォトフェイシャルの場合はたくさんの肌トラブルに効果がありますが、レーザーの場合は効果があるのは狙ったシミだけです。光よりも深く浸透して、メラニンを一気に分割します。ただし、肌に赤みなどが残るので、レーザー治療をしたあとは絆創膏を貼っておく必要があります。その辺がフォトフェイシャルやフォトシルクプラスと違うところです。絆創膏を貼るのが嫌ならフォトフェイシャルやフォトシルクプラス、一回でシミを消したいならレーザー治療がおすすめです。美容皮膚科クリニックは、基本的に切開なしの美容医療をメインにして診療をしている病院です。美容外科クリニックとエステサロンのいいところを取った病院と言えばわかりやすいです。メスを使用する外科手術をメインにしている美容外科よりも利用しやすく、エステサロンのように気軽に通院することができます。美容皮膚科では様々な美容医療のメニューがあります。特に人気が高く採用率が高いのが、フォトフェイシャルやレーザー治療です。フォトフェイシャルもレーザー治療も、どちらもメスを使わないアンチエイジングや美白系の美容医療です。レーザー治療は多少ダウンタイムがありますが、赤みや腫れは数週間で自然に消えます。フォトフェイシャルはダウンタイムなしで、施術をしたその日のうちからいつもと同じように洗顔やメイクやシャワーができます。日常生活のリズムを壊すことなく、エステ感覚で施術を受けることができる点が優れています。フォトフェイシャル一回の施術料金は1万円が相場です。5回コースで契約すると単価が多少安くなります。レーザー治療はレーザーの種類によって施術料金が異なります。安いタイプのレーザー治療ならシミ消し1回あたり2千円程度で受けることができます。